FC2ブログ

ハタ9/21-アカハタ探索…-

これまで何種類かハタを釣ってきましたが、今回は「アカハタ」とやらを釣ってみたく冒険してきました。 笑

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


オフショアでは人気のアカハタをショアから狙ったろ〜と企みだしたのが少し前のこと。

どうやらカサゴに似た性格らしい…をヒントに地図を眺めてワイルドな雰囲気漂う岩礁地帯をロックオン。愛媛宇和海と一口に言っても広大ですんで下調べは大切ですね。


で、装備を整えて山を下り、断崖絶壁にヒーヒー言いながら未開の地へ到着




漁港から始まったハタゲーも遂にここまできたかって感じです。いろんな意味で。

その道のりもさることながら辺りの岩のデカさに圧倒され、移動の難儀さに愕然。やっとの思いで安定した岩の上に陣取って探索開始となりました。


迷いなくテキサス組んで投げてみるとボトムはほぼ予想通りのロックな感触が伝わってくる。

そうこうしているうちにファーストバイト。フッキングしてゴリ巻くと茶色いのが浮かんできた



なるほど。。


程なくして2発目



ホッグ系ワームと言えばテキサスリグ。コレのいいところは「ロックしてる気になれる」ことでないかと。 笑
バイトからフッキングまでの一連の緊張感がたまらんのですね。


んで3度目のバイト。

コツコツッときたのをほんの少し引っ張って生命感感じたところでガチンコフッキングかますとまぁ〜何ともワイルドな重量感と引き味でして。

ホゴやない…ホゴやないはずやと念じながら浮いてきた魚体は真っ赤っかで感動。引っこ抜いて更に感動。会いたかったぞ〜と。



TGシンカー 14g
ロックオフセット #1/0
バグアンツ 4インチ イソガニ

なんつ〜綺麗な魚体。。




こんなサイズでした♪

正直釣れるかどうかもわからんしキーパーなしも覚悟してましたが、いろいろと間違ってなかったんだなと自信をもらって、んでその後はカサゴに混じって小さいのが釣れる。



コレはコレでアカハタではあるが…からの再度いいヤツがヒット。

引きも重みも1発目より強烈で、浮いてきた真紅の魚体は高い足場から見ても尺超えてる感じ…

…を抜き上げで岩にライン擦って痛恨のラインブレイク。とほほのほ〜で納竿して山登って帰途についたのでした。


タックル担いで往復70分。キープこそ1匹だけだったものの正直その価値は十分あったのかなと。

磯は波止場とはわけが違いますんで、知識と装備と退く・遠回りする勇気を持って安全第一で楽しんで下さいね。



29センチ 1匹


そろそろ鍋も美味しい季節。それ用に捌いて鍋に投入です。



根魚全般いいダシが取れますんでホント捨てるところがありません。




体鍛え直してリトライ…ですね。


VALLEY HILL / Cyphlist-HRX CPHS-83MH
SHIMANO / 14Stella 2500HGS
SUNLINE / PE Jigger ULT 4本組 12lb
KUREHA / Seaguar Grandmax FX #3.0
VALLEY HILL / TG Sinker18 14g ,18g
DOHITOMI / Odz Rock Offset #1/0
ECOGEAR / Bug Ants 4"
OWNER / Cultiva 静Head 14g
DREEM UP / D.D.8 3.5"


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント 0

コメントを書く