ハタ8/20-ボトムワインド日和-

このところ…サイズはそれなりですがハタが調子よくて

プラ〜ッと行っても楽しませてくれるだろうと少し時間のあった夕方に竿を出してみました。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


リグローテして反応の違いを得るのもオツな楽しみ方ではありますが、今回はライトワインドオンリーでタックルをセットしました。



この釣りの良いところっていうとやっぱ手返しの良さかな〜と。
サカナが居れば早い段階で答えが返ってきますんで、特に地形や水深が把握できてるポイントなんかだとパイロットルアーとしてもバッチリですね。


んで、本日は砂泥と敷石がメインなシャロー場

急なブレイクでのスタックだけ気を付けながらカニ歩きしつつ叩いていくと良い〜感じでアタります。






濁りのためかハイライトなカラーが好調♪







今回は何故だかアオハタも良く混ざるのでマハタとの釣りわけなんかできんかなと意識していたんですが

そうこうしているうちにいずれ狙ったろ〜と思っていたオオモンハタとの初対面が叶ってちと感動〜♪





目の前に落ちてきたワームに思わずパクッなナイスガッシーも。

結局山に日が落ちて撤収するまでに数だけは結構出ましたが、そろそろサイズ狙って次の手を練るタイミングですかね〜。

ま…何はともあれ今日は楽しめたってことで 笑

APIA / Legacy'SC BULL FORCE 80MT
SHIMANO / 14 STELLA 2500HGS
SUNLINE / Cast Away PE 10lb
KUREHA / Seaguar Real FX #2.0
OWNER / Cultiva 静head 7g ,10g
DREEM UP / D.D.8 3"



ドリームダート8…DD8。



春から使ってきた2インチと今回使用した3インチの比較を載せときます。

ダートな釣りって「自分で動かす」要素が強いので釣った感もデカイですね。

ガチな釣りにももちろんですが、ライトタックルで気楽にテンポ良くってのもアリアリかと。まだまだ海は夏…興味のある方はぜひ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント 0

コメントを書く