ハイギアな14ステラ購入…

それなりに魚釣りやってると多かれ少なかれ釣りの幅って増えてくるもので

手持ちのタックルでカバーしながら楽しんでいるうちに少〜しずつ新しいタックルの妄想がチラチラ

で…コレが必要だ〜と自分に言い聞かせて糸巻き機購入。。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


シマノ / 14ステラ 2500HGS
14ステラ 2500HGS


ワインド、巻きもの、ポンピング、スラック処理、リグ回収

これまでの釣行のシチュエーションの中で「コレがもしハイギアだったら」と意識してみた結果メリットありそうな感じ…

で、これからやってみたい釣りにも少なからず有利かなってことで戦力追加となりました。


アジメバルに始まって、根魚ゴリゴリ、タイやネイリにドラグギーギーと、なんだかんだ酷使してきた10ステラ2000



この頑張り屋さんに少し楽させてあげたかったってのも購入動機の1つ。もちろんまだまだ使いますけどね 笑



で…今回はハイギア



巻き取りの速さはもちろんですが、リール自体の大きさや重さなどを考慮して2500HGSをチョイスしました。

14ステラは2500・C3000スプールのラインナップが充実してるので、やろうと思えば…ですがラインキャパやドラグ力強化も容易。その点もこの機種の利点かな〜と。





Gフリーボディーの形状は今やすっかりお馴染みなので見慣れちゃった感あり

個人的に見慣れないのがロングハンドル



ハイギアといえばロングハンドルらしく…これは55ミリ

使い慣れない長さなのでどうかなってところはありますが、ハンドルノブも含めてとりあえず使っていきながら様子見。


ローターは番手によって仕様が少し異なりますね。



2500番未満のローターはマグネシウム合金、2500番からはアルミ合金+糸落ちした際のメインシャフトへの絡みを防止する形状になってます。

素材は…見た目じゃサッパリ

形状はわかりやすくて、非糸落ち防止形状のC2000Sローターと比べるとこう



正直メインシャフトへのライン落ちなんて極々稀ですが、防いでくれるならその方が良いかなってくらいの期待感ですね。


コレを使ってやってみたい釣りや釣ってみたい魚はいくつかピックアップ済みですが、急がず焦らず楽しみながら使い込んでいきたいと思います〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント 0

コメントを書く