FC2ブログ

アジング9/5-ディープ&ボトム系-

台風も直撃を免がれたし最近は休みと天候のタイミングもヨシ…そして嫁さんの機嫌も上々でホント何よりって感じの今日この頃。

ここでひとつ釣れてるエリアを外して調査入れてみようアジングに行ってきました。

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村





今回は単発でもグッドサイズを狙ってみようと自分の守備範囲の中でも水深のあるポイントをチョイス

ひとたび潮がかっ飛びだすと釣りになりませんのでさっさと開始しちゃいます。


表層〜中層までは反応なく、さらっと流してボトムへ

いつもの1.5gまでのJHでは果てしなく時間がかかるので1.8g以上を使って送り込んでいきます。


一旦着底させてからレンジを調整しているとト〜ン…と僅かにボケる感じのバイトでまず1匹




どの地点にキャストするかにも寄りますが2.3gで50〜60カウントは入って行く深場なので、リグがどう動いてるとかどんな地形なのかってところはイメージに頼る部分が多くなりますが

いろいろ試しているうちに25センチまでがポツポツ応えてくれるようになって、23センチ〜のみキープしながら一回りデカいアジの回遊を待ち構えます。




フルキャストしてボトムをとった時点でこんなんです。巻き替え時ですね〜


アジのコンディションはというと



体高自体はそうでもないものの身の厚い美味そうなのがコンスタントにヒット。

なんせ深いので寄せるにもかなりの水圧を受けてヒジョ〜に面白く、コレはデカいんじゃないかと毎回期待させられます。


釣り自体はそこそこ連発しているはずなのにディープであるが故に連発をあまり実感することもなく…

遂にコレといった1本を見つけることができないままタイムアップを迎え納竿となりました。


時期が来ればサイズはそれなりに付いてくるはずなので

今の段階でベイトの入り方や水温などの「アジが居着く何か」を見つけとくといいかもしれませんね。

意識しつつも固着し過ぎず楽しもうと思います〜


 border=

23〜25センチ 18匹


DAIKO / Nocturne S65ULS
SHIMANO / 14 Stella 1000SSSDH
SUNLINE / 鯵の糸 エステル #0.25
KUREHA / Seaguar Real FX #0.8
DOHITOMI / Odz Range Cross Head 1.3〜1.5g
ECOGEAR / Shirasu head fine #6: 1.8〜2.3g
JAZZ / 尺Head D type #6: 3g
REINS / Ajiadder
REINS / Ajiringer Pro


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント 0

コメントを書く